FC2ブログ
 
 
12
11月01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

つむぎの館

Author:つむぎの館
当ページは「つむぎの館」のブログサイトです。
各種イベント情報から、「結城」周辺情報まで幅広くお伝えして参りたいと思っております。

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Translation(自動翻訳)
検索フォーム
QRコード
QRコード

07/29

本場結城紬の八寸帯

Category : 商品情報

こんにちは。皆様、いかがお過ごしでしょうか。



昨日は、異例の東から西へ進む台風が

発生し、お天気が心配されましたが、

今日は雨も降らず穏やかな一日です。




もうすぐ秋もやってきて、着物を着るのに

楽しい季節がくるのがとても楽しみです。


結城市やつむぎの館でも、イベントが増えて

まいりますので情報をチェックしてくださいね。



さて、今回は一足早く、秋におすすめしたい

結城紬の帯をご紹介します。




201807291244206d9.jpeg




結城の特長である真綿感を感じられる

本場結城紬の八寸帯は、最高品質の手つむぎ糸を

使用しています。その糸を撚りをかけずに

10本程度ひきそろえ、緯糸として用いることで

ふんわりとした表情が生まれました。



20180729124512948.jpeg




今年はブルーとベージュをご用意しております。



ブルーは可愛らしさを添えるように、




20180729124552283.jpeg




ベージュは品良く着物を引き立てます。



20180729124607d46.jpeg



ぜひ、結城紬やお手持ちのお着物に

合わせて頂きたい一品です。



気になる方は、つむぎの館(0296-33-5633)へ

お問い合わせくださいませ。








スポンサーサイト



 
05/25

貴方の浴衣を職人が目の前で染める感動を!!!

Category : 商品情報
先日、販売を開始いたしました 
"染色家 稲葉藤五郎 作 草木染め浴衣 - 滝糸絞り -"
ですが、こちらは「ただ、販売するだけでは終わらない」イチオシのオプション企画がございます。

それは、要予約+実店舗へご来店いただけるお客様限定ですが、
なんと、職人が貴方の目の前で染め上げる様子を見学できてしまうんです。

20120524_1.jpg 

手づくり、受注生産の作家モノ商品は他業界にもございますが、
リアルタイムで目の前のお客様の為だけの作品をオーダーメイドで作り上げる商品は、他ではなかなか見ません。
※カウンターのお寿司屋さんか、お好み焼き屋さんか。位でしょうか(笑

また、もちろん、もともとそんな事はいたしませんが、注文を受けたにもかかわらず、
実は他の職人が作っているんじゃないか?とか、実は工場で作っていたりするんじゃないか?の様な事もできませんので、
その様な心配も一切ございません。
※もちろん、見学注文以外の商品も「稲葉藤五郎」本人が製作しております。

20120524_3.jpg

一反入魂。

職人はもちろん、当店スタッフ一同、ごまかしが効かない真剣な商品です。

見所はたくさんございますが、文字や言葉では表現しきれないモノばかりです。

熟練の技、迫力、手法・技法、その豪快さに反する様な、
草木染めの、優しさ、繊細さとの調和。

ぜひ、全てを感じてください。

 ・
 ・
 ・

20120524_2.jpg

見学時は、オリジナルの技法も、もちろん全てお見せ致します。
これは、手法のみに甘えず、全てをさらけ出した上で、長年培った技術・職人の勘・眼の前の商品とお客様への自信と覚悟の表れです。

実際に、職人と直接、配色や染料(素材)について、相談していただき、お客様オリジナルの配色をお作りいただけるという特典もございます。


要予約制。
また、この技は、職人の体力と集中力・精神力を大変必要とします。
お渡しする商品のクオリティも保つ為、一日あたり2反(見学は2組まで)限定での受け付けとさせていただいております。

あらかじめご理解、ご了承ください。


【注文制作見学】詳細

 ご予約・ご来館いただけるお客様限定の特別プランです。

 価格:38,000円(税込) 商品の代金です。
 ※お仕立て希望のお客様は + 12,000円 で承ります。(手縫い仕立て)

 お申し込みに関してのご注意点等
 ・完全予約制です。事前の日程確認とお申し込みをお願い致します

 ・作業時間は5~6時間を要します。当日のお時間には余裕を持ってお申し込み下さい。
  見学時間 例) : 10:00 ~ 15:00 [染料の定着時間・休憩等含む]

 ・加工商品の為、お支払いは来館受付時にお願い致します

 ■特典
 ・職人が目の前のあなたの為だけに染め上げる様子を御覧いただけます。
 ・染料選び、色の配色などを職人と相談しながら、オリジナルでお選びいただけます。
 ・お仕立てをご希望の場合、個別の採寸・お手持ちの着物などに合わせてのサイズオーダーが可能です。


お問い合わせ/お申し込みは下記まで。

  つむぎの館
    TEL : 0296-33-5633
    E-mail : tumuginoyakata@okujun.co.jp


たくさんのお問い合わせお待ちしております。
 
05/24

草木染め浴衣「滝糸絞り」販売のお知らせ

Category : 商品情報
浴衣染め体験でもご好評いただいております、今年の 草木染め浴衣「滝糸絞り」。

20120523_1.jpg

体験のみでは無く商品化に関しての多くの問い合わせ・ご要望も頂いておりましたが、
この度ついに「オンラインショップ結の見世どっとこむ」 と、実店舗「つむぎの館」にて販売を実現致しました。

商品の詳細は下記を御覧ください。



染色家 稲葉藤五郎 作 「草木染め浴衣 - 滝糸絞り - 」

現在のカラーラインナップは下記の3色

20120523_2 藍×マングローブ
20120523_3.jpg カテキュー×コチニール 
20120523_4.jpg 茜×コチニール


価格は 38,000円(税込)[生地のみ]

お仕立てをご希望のお客様は + 12,000円にて、手縫いにてお仕立て致します。




技法の考案者である「染色家 稲葉藤五郎」の手により、一点一点「魂を込めて」制作いたします。

つむぎの館実店舗にご来店の場合は、配色のご相談、採寸/お仕立てサイズの微調整などのご要望も承ります。


商品の詳細はぜひ「オンラインショップ結の見世どっとこむ」を御覧ください。

その他のお問い合わせ/ご相談は
つむぎの館( TEL : 0296-33-5633 / Email : tumuginoyakata@okujun.co.jp )までお気軽に。
 
12/14

新酒“しぼりたて”

Category : 商品情報
20111214-1.jpg
武勇 しぼりたて 四合瓶 ¥1,480-

昨日は休みで、友人の引っ越し祝いに大井町へ行ってきました。

お土産に武勇の今年の新酒、まさにしぼりたての“しぼりたて”を
持っていったら、すぐに出してくれたのですが、
一口飲んで、本当に美味しくて、
自分で持っていったものにも関わらず「美味しいっ」と
思わず言ってしまいました。

その後も口にするたびに「美味しい・・・」と言葉がこぼれるので、
友だちと笑いました。

私はお酒自体は強くないため、アルコールの味には敏感で、
それ自体をあまり楽しめません。
“しぼりたて”は、それ以外の「味」がしっかりあるお酒でした。

この“しぼりたて”、せっかくなので皆さまにも召し上がって
頂きたいと思います。

ということで、年明け一番の3連休に
新年のお神酒として振舞わせていただきます!!!

お車でお越しのお客様、お酒が苦手なお客様には
秋葉味噌の米と米麹のみでつくった甘酒をご用意しますので
ご安心・ご期待ください。

ちょっとしたおつまみも結城のもので用意できたらなと思っています。

詳細はまたイベント情報で改めてお伝えします。
どうぞお楽しみに。

sekine
 
10/14

麻布 香雅堂さんのお香(2)

Category : 商品情報
つづきまして。

もっとも特徴的であり、強いこだわりによってつくられているお香、
「麻布シリーズ」。

4種の名称は柿本人麻呂の和歌(万葉集)から採られています。

  天(あめ)の海に 雲の波たち 月の舟 星の林を 漕ぎ隠る見ゆ

20111003-3.jpg
星の林¥473- 雲の波¥945- 月の船¥1,470- 天の海¥1,890- (全て5本入)

“香木の香気をあるがままに解き放つ”ことを目的としてつくられ、
“調合しない”ことをコンセプトとし、必要最小限の“つなぎ”以外は
他の薫香原料はもとより着色料も加えられていません。

価格の違いは、香木の種類とその質です。

「星の林」は白檀が中心、他の3種は沈香という香木でつくられ、
天の海は伽羅 最上質沈香が95%(他はつなぎ)、
月の船は最上質沈香が95%、雲の波は上質沈香が95%となっています。

その3種はすべて「沈香」という香木から作られているわけで、
香の違いは実際にあるんだろうか?と思いますが、家で試してみたところ、
個人的にはやはり天の海が一番好きで、お香の煙の中に香成分と煙成分が
あるとして、香成分の割合が最も強いように感じました。

伽羅というのは、沈香のなかでもっとも品質の優れたものをいうそうです。

20111003-4.jpg

「麻布シリーズ」はつなぎを最小限に抑え、ほぼ香木の粉末でできているため、
とても折れやすく、また燃焼後も普通のお線香に比べると固く形が残ります。

この「麻布シリーズ」のお香は、ソニア・パークさんのショッピングマニュアル
第3弾でも紹介されています。

20111003-5.jpg

(帯には中身とそぐわない言葉が書いてあることがあり、
ここでいう「おしゃれアイテム100品」というのはそれで、
“おしゃれアイテム”という言葉は安っぽいですが、実際紹介されている
商品はそんなことはありません)

20111003-6.jpg

体験香席の当日は、こうしたお香作りに尽力されている香雅堂の
ご主人がみえ、香木について、また香道について、わかりやすくお話
してくださいます。

香席を振舞ってくださるのは香道・志野流の先生で
ある奥様です。

嗅覚を研ぎ澄ます、日常とは違った時間をお楽しみいただけます。

体験香席、ひきつづき参加者受付中です。
どうぞお気軽にお申込みくださいませ。

<麻布 香雅堂が伝えるほんものの香り~体験香席・志野流>
日時:平成23年10月23日(日)13:30~15:30
参加費:4,000円(きもので参加の方は3,000円)
http://tsumuginoyakata.blog77.fc2.com/blog-entry-320.html